USJ年間パスポートを購入してみた

USJにはできるだけ多く行きたいとずっと前から思っていて、その思いを実現すべく、ついに年間パスポートを購入してみました。



僕の家はUSJ(ユニバ)から高速を使って3時間くらいの距離です。
ですから日帰りできなくはない所に住んでいます。

いままで年間3回以上はUSJに行っていましたから、年間パスポートは持っていたほうがお得だと思ったので、家族分の年パスを思い切って購入してみました。

年間パスポートには2種類あって除外日のない「ユニバーサルVIP年間パス」と除外日のある「ユニバーサル年間パス」があります。

値段はそれぞれ大人12歳以上で¥28,800(税込)、¥19,800(税込)です。
 
今回僕は購入したのは除外日のある「ユニバーサル年間パス」になります。

「ユニバーサル年間パス」の除外日といってもそれほど多くあるわけでもなく、GWやお盆などの繁忙期に数日間あるだけなので、大して影響無いかな?と思ってコチラにしてみました。値段も安いし。

今回チケットWEBストアで購入したのですが、「USJに行こう!」と思いついてからチケット購入したのが2日前でしたので必然的にパーク引き換えという受け取り方法になりました。
(宅配の場合は少なくとも1週間以上前までに購入しておかないといけません。この場合、別途送料¥600(税込)がかかります)



年間パスを持っていると、1年中好きなときにいつでも何度でも行けるというメリットは当然あるのですが、それ以外に同伴者のスタジオパスの割引やパーク駐車場代が¥1,000(税込)割引、シネマギャラリー誕生月に商品が5%割引になるなどいくつかの特典があります。

特典詳細

この中で僕が一番メリットがあると思ったのは、パーク内での出入りが何度でもできるということ。

一般のスタジオ・パスは、一度パークインすると再入場はできませんが、年パスだと何度でも出入り自由になります。
車に何か忘れ物をした時なども、自由に取りに行けます。

それはそれでいいのですが年パスの一番のメリットは、この出入りが自由だということ。
つまり、パークの外で食事ができることなんですよ。

基本的にパーク内への飲み物、食べ物の持ち込みは禁止されているので、パーク内のレストランを利用するしか食事ができません。
でも、パーク内レストランだと値段、、、高いんです。

しかも量が少ない!

USJには頻繁に来ることができない方は、思い出としてパーク内レストランを楽しむのもいいと思いますが、年パスを持つことができるような方は、毎度のことなのでパークを一旦出て外のレストランで食事を摂るのも楽しみの一つかなって思います。

パークのゲート前には 「ユニバーサル・シティウォーク大阪」というエンターテインメント商業施設があり沢山の飲食店があるので、そこでの食事も楽しいですよ。



ここでの僕のお気に入りは「大阪たこ焼きミュージアム」



大阪を代表するたこ焼き5店が軒を連ねていてそれぞれの味を一度に楽しむことができます。
大阪といえば、たこ焼き。
おすすめです。

「ユニバーサル・シティウォーク大阪」ショップ&レストラン


もしもこれからUSJで年に3回以上は楽しみたい!
と思っている方はぜひ、年間パスポートを取ってパーク外での食事も楽しんできてくださいね。
【USJ(ユニバ)年間パスポートの最新記事】
posted by ケータ at 21:45 | USJ(ユニバ)年間パスポート