【関西限定】「年パス」取得に大幅割引のチャンス!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、
関西在住の子どもを対象にスタジオ・パス(パーク入場チケット)を【無料】とするキャンペーンを夏休み期間「7月16日〜9月4日」限定で行います。

これはユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開園15周年を記念して松井一郎大阪府知事の提案から実現した企画。

それゆえ関西限定のキャンペーンなんですが、できれば全国を対象にして欲しかったと思うのは、ひょっとしてコレを読んでいるあなたも感じているのではないでしょうかね?

でもそんなことしたら、大阪府の財政がとんでもないことになるか・・・。

そんなことはさておき、ここから先は関西在住の方に読んで欲しいのですが、
今現在、年間スタジオ・パスをお持ちではない方で、そろそろ年パスを買おうか迷っている方には
非常にチャンスじゃないかと思います。

というのも、15周年キッズフリーパスで
子どものチケット代が無料になる分、年パスが安く買える
からなんです。

USJに行ったことがある方は、おそらくパーク内で見たことがあるかもしれませんが、チケットブースや パーク内年間パスセンターでこんな張り紙見たことありませんか?


(※2016年7月7日よりユニバーサル年間パスが値上げされました。)

つまり、当日のチケット代(大人)¥7,400は既に支払っているわけなので、その差額¥14,400を当日パーク内で支払えば、年パスが買えちゃいますよ〜

という案内です。

ということは、今回の15周年キッズフリーパスで考えると、子どものチケット代が無料になる分、お得に年パスも買えちゃうというわけなんですよ。

子どもの場合、年パスの販売価格は¥15,800なんですが、¥4,980が無料なので¥10,820で買えるというわけ。
ただし対象年齢(4歳〜11歳)です。
※VIP年間パスはもう少し高くなります。(VIP年間パスはただの年間パスみたいに除外日がありません)

子どもの1デイスタジオ・パスの代金分だけ割引で買えるということは、かなりお得。

年パス購入予定の方は検討の価値ありです。
ただし、関西エリア限定です。






キャンペーン期間

2016年7月16日(土)〜2016年9月4日(日)



対象者

関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)
※入場当日は当エリアに在住する証明書( 免許証・保険証・公共料金請求書など住所を確認できる証明書等)の提示が必要。



チケットの販売箇所

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン チケットブース(当日販売のみ)
・オフィシャルWEBサイト
・JTBグループの関西店舗(一部店舗を除く)
・ローソンチケット(関西の店頭 Loppi)
・JR西日本駅内にあるみどりの窓口(関西2府4県の駅。ユニバーサルシティ駅を除く)



チケット販売開始日

・オフィシャルWEBサイト・・・7月11日17時
・JTBグループの関西店舗・・・7月15日
・ローソンチケット・・・7月12日
・JR西日本駅内にあるみどりの窓口・・・7月15日
をそれぞれ予定。



チケットの受け取り

入場当日にチケットブースで受け取ります。

15周年キッズフリーパスの詳細はコチラ
https://www.usj.co.jp/ticket/event/summer2016/kids-free.html


【USJ(ユニバ)年間パスポートの最新記事】
posted by ケータ at 14:39 | USJ(ユニバ)年間パスポート